【噂】新型Switch?「Nintendo Switch Pro」が2019年初頭に発売予定。 | オタクのネタ帳

改造/Hack関連

【噂】新型Switch?「Nintendo Switch Pro」が2019年初頭に発売予定。

一部の海外メディアにて、2019年初頭に新型のNintendo Switchが発売予定であることを伝えていました。

現在、公表されている新型Switchの機能として、以下が挙げられています。

  • 8GBのRAM搭載
  • 128GBの内部ストレージ搭載
  • 最大4Kのダイナミックスケーリングが可能
  • 一部のサードパーティ製のゲームは、新型でのみ発売
  • Twitchによる配信が可能に

一見はハードの性能向上を謳っているように見えますが、本筋はやはり改造対策だと思ってしまいますね。

対策基盤が既に出まわっているという話もありますし、ひょっとすると現状出まわっている中古本体の価格に影響が出るような未来も…。

なくはなさそうです。

新型を発売するのは、性能不足を補うため?

現状のSwitchでは一部サードパーティ製のソフトにおいて、本体の性能不足によってゲーム処理のクロックダウンを余儀なくされたことがあると言われています。

Abstraction Gamesの責任者John Day氏は、「Switchの性能は低く、その性能不足は優秀な開発者が必要となる妥協策を講じてようやく補うことができるものだ」と伝えています。

You have to understand, even Breath of the Wild dipped below 20 frames at certain points in the game. It’s just that you don’t notice because of the way that they’ve handled it.

知っておかなければいけないことは、ゼルダの伝説ブレスオブワイルドのあるポイントにて20fps以下の速度で動作しているが、開発者側がそれらを気づかせないようにしているだけだ。

個人的には、性能が向上したNewハードが発売されるとなれば飛んで喜びますが、

サードパーティは、現状のSwitch本体の性能に満足していないことも読み取れます。

WiiUの頃からうってかわって掴んだ、数多くのサードパーティ社ですから

ソフトの供給不足を起こさせないためにも、サードパーティから反感を買うような性能のハードにはしてもらいたくないですね。

 

関連記事

  1. 改造/Hack関連

    Nintendo Switchで自動的に裏モードへ入る方法-AutoRcmMode

    ※この記事はこちらのGBATempの記事を意訳したものです。※…

  2. 改造/Hack関連

    Switch用マジコン「SX Pro」が届いたので使ってみる

    先日、海外のSX Pro販売代理店より購入したSwitch用マジコン「…

  3. 改造/Hack関連

    Nintendo Switchがメディアプレイヤーに?「Anime movie player for…

    Nintendo Switchをメディアプレイヤーとして活用しよう!と…

  4. 改造/Hack関連

    ニンテンドー64 ミニが発売予定?リーク画像が出回る。

    Switchのタグだけど、ちょっとおもしろいニュースがあったので。(も…

  5. 改造/Hack関連

    Splatoon2にチート対策?公式が声明発表?「Anti-Cheat Method」

    GBATempにて、任天堂がSplatoon2のチート対策をシステムと…

  6. 改造/Hack関連

    SX OSがクラックされた?認証なしで使用可能に。

    PRAGMA氏の下記のツイートにより明らかになりました。rls…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アクセスカウンター

  • 86086総閲覧数:
  • 40今日の閲覧数:
  • 335昨日の閲覧数:
  • 1779先週の閲覧数:

Twitterもやってます!

最近の記事

  1. マンション・アパートでも大丈夫!回線をIPv6に変えよう!!…
  2. 超便利!?Switch用のUSB増設ハブを買ってみた
  3. 【新年のご挨拶】あけましておめでとうございます。
  4. ニンテンドー64 ミニが発売予定?リーク画像が出回る。
  5. SX OSのライセンスのみを海外のショップで買ってみた結果

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP