鳥肌必至!スマブラのクールなトレイラーTOP3! | オタクのネタ帳

スマブラ

鳥肌必至!スマブラのクールなトレイラーTOP3!

動画サイトの繁栄、日本人選手の海外遠征。そして世界大会。

様々なインターネットツールの革新に伴い、スマブラ界隈も大きく変化を遂げた。

DXからXへ。そしてスマブラfor。この記事を書いている今やもうE3目前。新作スマブラの発表前日。

名試合や大規模大会は、ナンバリングを超えて記憶や動画に残るもの。

特にスマブラXはいい意味で動画と共に遊ばれてきたゲームだと思う。

段位戦、オフ大会配信。そして大会配信に先駆けて広告塔となるトレイラー。

新作が発表される今だからこそ、昔のシリーズを思い出して懐かしい気分に浸ろうではないか。

Genesis3  ~Smash Wii U (International Tournament)~

Genesis3。Genesis Tournament Seriesとして第三回目となる大規模国際大会(International tournament)である。

開催日は2016年1月15日~1月17日。場所はカリフォルニア州にあるSan Jose Convention Center。

スマブラシリーズの世界大会といえばApexが挙げられていたが

先の事件により規模縮小、参加者の減少が顕著に見られる中、その翌年に過去最大規模で今大会が開催された。

優勝賞金は約5000ドル。シングルス優勝はTSM | ZeRo。

日本から参加する選手も非常に多く、スマブラfor部門では ZeRo vs. Ranaiの一戦は世界中から注目を浴びた。

THIS IS SUPER SMASH BROS

この言葉通り、スマブラとは何たるかを名試合、数多くのドラマと共に教えられた大会だった。

SKTAR ~National Brawl Tournament~

SKTAR。Keitaroが主催のKTARシリーズから、国際大会として開催された。参加者数は200名弱だが、当時としてはかなり大規模な大会である。

開催日は2012年6月14日~6月15日。

フランスの二強LeonやGlutonyをはじめ、世界各国の有名プレイヤーが数多く参戦。

このSKTARを皮切りに、その翌年にはSKTAR2、さらにSKTAR3といった同シリーズの大会が開催されている。

スマブラってなんだ?

高校では毎日ゲーム機をセットしていたよ。64を。

で、まぁ、その時俺はまだ完全に”おきらく勢”だった。

アイテムあり・乱闘とか、そのへんしかしてなかった。

当時スマブラのことはあんまり知らなかったんだけど、

学校で大会が開かれたから、とりあえずその時始めたんだ。

スマブラは、子供の頃に出たゲームだけど、

ガチ勢の舞台がある?

こりゃやらなきゃ!って自分に言い聞かせまくったから。

大会があるって知って、

「おい、俺マジ強いから」

「世界に教えてやるよ」って言ってみた。

誰でもこのゲーム好きなんだし。みんな優しくて心広いし。

自分をさらけだせる感じ。

俺はこう言える。

俺の人生は文字通りスマブラのおかげだって。

スマブラに言えることは、俺も他のゲーム好きかもしれないけど、

他のゲームから知り合ってやってきた人、

一緒に遊ぶ人、メシに行く人、

これがスマブラ一家なんだよね。

この業界には本当に色んな人がいる。

違う世代、違う人種・宗教、

それがスマブラ界ですよ。

このゲームのおかげで、家族に会えた。

しかもこの家族っていうのはDX界隈だけじゃないんだ。

最初はDXしかやってなかったけど、

Xもやってみるわってなって、

で、64もやって、ProjectMもやって、

とりあえずやってみたって感じ。

全力を出してみろよ。他の奴らは辞めるの早すぎ。

そういう奴等は可能性マックスまですら届いてない。

すぐ諦めて逃げるからね。

時にはね、頭の固い人たちがいる。

どんなゲームにも、ガチでやるだけの、メリットがあることに気づけない人たちが。

そういう排他的な態度をとって

他の奴等とは違うアピールをする人がいるけども、

こういう姿を見せてしまうと、より受け入れがたい存在に映ってしまうね。

ゲームというのは必ずしも簡単じゃないけど、入力は簡単なんだよね。

いやだってスティックとAだけだし。

でもそこに深みが生じる。応用はどこまでもやれるんだ。

思うに多くの人間が、

この機会から逃げてると思う。

凄い人間と会うっていう機会から。

この界隈、参加する価値ある?

Yeah.

でも結構大変なの?

もちろん。

それでも、俺の父がいつも言っていたんだが

もし楽ならね、たぶんやる価値はないんだよ。

険しい道を行かなきゃいけない時もあるんじゃない。

関連記事

  1. スマブラ

    世界に一つだけのマイGCコンが手に入る?「Controller Chaos」

    ゲーマーの皆さん!!!自分だけの「マイコントローラー」に興味あ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アクセスカウンター

  • 39127総閲覧数:
  • 183今日の閲覧数:
  • 483昨日の閲覧数:
  • 3497先週の閲覧数:

最近の記事

  1. ニンテンドー64 ミニが発売予定?リーク画像が出回る。
  2. SX OSのライセンスのみを海外のショップで買ってみた結果
  3. 今すぐ最強のセーブデータに?Switchのハック済みセーブデ…
  4. 【噂】新型Switch?「Nintendo Switch P…
  5. Splatoon2にチート対策?公式が声明発表?「Anti-…

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP